僕の家族のすべて

あらすじ

アメリカに住み代理出産で子をもうけたゲイの映画監督。その新しい家族の形を、昔ながらの伝統にこだわる彼の中国人家族が戸惑いながらも受け入れていく過程を追う。

ゲイ的見どころ

監督はアメリカ在住中国人のハオ・ウー。 監督自身とその同性パートナー、そこに代理出産で生まれた子供。 パートナーと子供を中国の家族に受け入れてもらうドキュメンタリーです。 ハオの家族に同性愛、さらに代理出産で子供を授かったことをカミングアウトします。 兄弟や両親、親戚のインタビューを中心に描かれています。 はたしてカミングアウトは理解されるのか。 同性愛は受け入れるが代理出産については否定的だったり、同性愛も代理出産にも否定的だったりと受け止め方は様々。 特に90歳を超えるハオの祖父。 昔ながらの考え方の祖父は孫を待望しています。 そんな祖父に全てを告げられるのでしょうか? 時代も世代も違う、LGBTに関する教育もない。 さらに中国は一時期同性愛は犯罪としてきました。 現在では同性愛行為は非犯罪化となりましたが、テレビ番組や映画における同性愛に関する表現は検閲があったりします。 そのような国や時代に生まれた人たちを「理解がない」とばっさりと決めつけて批判するのもまた違うのでは?と思わせてくれます。 最後にハオは「若い頃は真実が1番大切だと思っていたけれど、大人になった今は、真実以外に大切なものがあると知ったんだ。」と言っています。

監督出演

監督: ウー・ハオ

ジャンル: ドキュメンタリー映画, 文化・社会ドキュメンタリー, LGBTQ映画, アメリカ映画

レビュー

●なんというかとっても中国の家族っぽかった。でもなんだかんだ受け入れてくれて優しいなとは思った。血の繋がりってそんなに大事なのかな。
●テンポのよいホームビデオ。 産まれるまでめっちゃ反対してたのに赤ちゃんみたらにこにこな両親よかったな。
●アメリカとかの視聴者向けに作ってると思うけど、中国向けに作ったらどうなったかなと思った。反日・反米なはずの爷爷の帽子にtokyoって書いてあったりヤンキースロゴ入ってるのが良い。ハオさんからのプレゼントかな。
●お母さん、素敵です。この家族の10 年後、20年後も見てみたい。
●心ない発言だと最初は思いもしたけれど、家族が監督のことを大切に思っているからこその心配であることも理解できて。 当たり前だけど悪者がいないんだよなぁ。 90越えてお呼びが近い人に真実告げて何になるというお母さんの思いも理解の範疇を超えたものではない。 息子があんなことになってしまうなんて、と言うお母さんと、あれだけ反対していた孫に目尻を下げて、子育て手伝えなくてごめんねと涙を流すお母さん。 40分に凝縮されたよいドキュメンタリー。
●前半部分、、お父さんの「私の夢に大きな打撃だった」って悲しそうに笑うのが辛かった。お母さんが「妹のところみたいに普通の家庭なら」っていうのが悲しかった。生きてきた文化も暮らしも違うから仕方ないこと。でも家族が監督のことを愛してるのは伝わった。 後半部分で、両親は選択を受け入れていて、流れに自分なりに一緒に乗ってくれる姿が素晴らしかった。本当に監督も子供のことも愛してくれてるんだなって感じた。 カムアウトで傷付けるかも知れない、ちゃんとパートナーを紹介できないのは辛い。
●今作で描かれていた監督の生い立ちや家族それぞれの考え、家族が揃ったときの光景が監督の家族のすべて。 ここ数年で増えてきたマイノリティが題材の映画。 同性愛者の恋愛、ゲイカップルのラブロマンス。 心温まったり、酷い差別にあったりする。 そのどれもが感性に刺激を受け、視野が広がる作品ばかりだ。 今作はそのゲイカップルの家族に視点を当てたドキュメンタリー。 そこには家族の不安や抵抗があり、もちろんすんなり受け入れる人もいる。 やっぱり高齢になればなるほど受け入れ難い事らしい。 親が息子のこと、その息子の子供のこと、それらの心配をちゃんと具体的に想像していて、やはり家族って凄いなって思いました。
●こういう事実を告げたら、こんな感じだろうな。本当に… 怒り、不安、疑問、愛… いろんな思いが、人それぞれ、立場それぞれに渦巻くんだろう。 真実、事実は一つ。 だけど、それを告げる事が正しいか… その時になってみないとわからないなぁ。 この作品は、そんなことが散りばめられていて、正解はよくわからない。 でも、それぞれの「愛」がそこにあることはよくわかった。
●家族からかけられてる期待って 思ってる以上に精神的に参っちゃうよね〜。 意見が食い違ったりするとお互い感情的になって喧嘩になるから逃げたくなる気持ちも共感できた。 それでも自分がやりたいことを貫いて自分からドキュメンタリーを撮っちゃうとこがすごいと思ったし行動力あるなぁって思った。

ドキュメンタリーカテゴリの最新記事