劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜

劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜

あらすじ

愛を誓ってから1年。海外勤務から戻ってきた春田だったが、牧は本社に異動していた。距離が開くばかりか、新たに魅力的な社員も加わり、2人の愛の行方やいかに。

ゲイ的見どころ

天空不動産の社員、春田創一は香港での海外赴任を終え日本に戻ることになります。 赴任先での送別会で飲み過ぎた春田。 目覚めると隣に裸の男性が。 混乱するしているところに運悪く恋人牧凌太が部屋に入ってきます。 当然怒って出ていってしまいました。 帰国して久しぶりに東京第二営業所に出勤する春田。 部長の黒澤武蔵やおなじみのメンバーが揃って出迎えてくれます。 さらに新入社員の山田正義も加わり春田を迎えます。 しかし牧はいません。 すると突然本社から「Genius7」と呼ばれるメンバーが現われ、本社開発事業部の狸穴迅がこのオフィスを開け渡せ言ってきます。 「Genius7」には狸穴の右腕として牧もいました。 無理な地上げを押しつけてくる本社と東京第二営業所はことあるごとに衝突します。 それは春田と牧の関係にも悪影響を与えていきます。 険悪になっていく春田と牧。 事故で記憶喪失となった黒澤と春田。 急接近する新入社員の正義と春田。 狸穴に惹かれる牧。 ラブバトルロワイヤルの幕開けです。 相変わらずはるたんは真っ直ぐで無邪気でかわいいです。 見所はやっぱり春田、牧、正義、狸穴、黒澤のサウナシーン。 ドタバタの末にポロリ、、、なんてことは残念ながらありませんでした。

監督出演

監督: 瑠東東一郎

出演: 田中圭, 林遣都, 志尊淳, 沢村一樹, 吉田鋼太郎, 内田理央, 金子大地, 伊藤修子, 児嶋一哉, 眞島秀和, 大塚寧々

レビュー

●設定詰め込みすぎてて正直微妙だったけど、ラストは良いなと思った。 映画館で見た翌日にドラマ発表されて、おい牧どこだよ!!!って思った思い出。
●もうみんなかわいい。出てくる人みんなかわいい。はるたんと牧はずっと幸せでいてほしいし、歌麻呂はちゃんと蝶子さんを幸せにしてほしい。
●いやー、今回も笑ったなー。 やっぱり、牧バージョンの方が、しっくりくるなー。スキマスイッチの歌もいい。 ちょいちょい、名言もあって、難しい事を考えたくない時におすすめの映画。頭空っぽにして、笑えます。 あー、やっぱり、牧の唐揚げが食べたい。
●吉田鋼太郎よかったなー。 映画館でやるほどじゃない内容だと思うけど。
●サウナシーン笑ったw
●おもろかったけど映画はいらんな(笑) 部長可愛い。 サウナのとこわろた。 田中圭はやっぱすき。
●ドラマの1と2の間くらいの面白さだった。 田中圭でみたけど沢村一樹がイケおじだった。
●ドラマに引き続き面白かった〜。 やっぱり、はるたんって愛されキャラ。
●BLは苦手分野だったけどおっさんずラブは得意分野。BLだってドキドキとかもどかしさが止まらない。 志尊淳が終始可愛くて目の保養でした。
●最高! おもしろかったです、笑いすぎて何度も見ちゃいました。 どのシーンも面白かったし林遣都もすごく可愛い。 特にサウナのシーンは面白い! あんなごちゃごちゃで志尊淳も馴染んでるので観ていて楽しい。 ラストシーン、もっと2人の今後も見たかった。 結婚とかそうゆうのも含めて続編やってほしい、、。

おすすめカテゴリの最新記事