ハリケーン・ビアンカ: ロシアより憎しみをこめて

ハリケーン・ビアンカ: ロシアより憎しみをこめて

あらすじ

テキサスの高校教師リチャードは、宿敵デボラが仕組んだワナにハマり、ロシアへ向かうことに。女装してビアンカとなったリチャードが、ウォッカの故郷で大暴れ!

ゲイ的見どころ

「ル・ポールのドラァグ・レース」で大人気のビアンカ主演のB級おバカ映画第二弾。 前作で投獄されたデボラは、化学の教師リチャード(ビアンカ)に深い憎しみを持ち、手の込んだ復讐を企てる。 テキサスの高校教師リチャードは、宿敵デボラが仕組んだワナにハマってしまいロシアへ向かうことに。 女装してビアンカとなったリチャードが、ウォッカの故郷で大暴れする。 ロシアではゲイは犯罪。 だからビアンカをロシアに行かせてムショに送り込もうというとんでも作戦。 途中捕えらたゲイたちを収容する「ゲイ矯正施設」なんかも出てきてハチャメチャです。 前作同様、「ル・ポールのドラァグ・レース」でおなじみの面々がカメオ出演するので、ドラァグ・レース好きなら見ておいて損はないでしょう。

監督出演

監督: マット・クーゲルマン

出演: ロイ・ヘイロック, レイチェル・ドラッチ, ブライアン・マクック, D・J・“シャンジェラ”・ピアース, ダグ・プラウト, シャイアン・ジャクソン, クリステン・ジョンストン, ヘザー・マクドナルド, ワンダ・サイクス, ジャニーン・ガロファロー

レビュー

●カティアは字幕がないと何言ってるか分からないから貴重な字幕付きカティアだった。
●大好きなカティアが観られて満足!しかもドラァグしてないシーンもいっぱいあるし! ロシア語訛りのカティアは最高に可愛い… 内容や映像はものすごいB級映画って感じやけどドラァグレースのファンなら楽しめる映画と思う。
●ビアンカとアドレのコンビも見たかった。でも、カティアがマジ可愛くて惚れる。
●大好きなビアンカのみならずパン強奪するアラスカや妙に喧嘩強いカティアまで見られるなんてハレルーすぎない?
●ビアンカをはじめクイーン達が見たくて見ただけ。 ほんとにそれだけ。
●RuPaul’s Drag RaceやDrag Queenのファンでない限り、観ても何も面白くない映画。しかし、ファンからすると美味しすぎる映画。 ビアンカ様とカティア様が惹かれ合う世界線は、映画でしか存在しない‥。
●ビアンカ大好き。 B級だろうがなんだろうが、ビアンカが観れて嬉しい。 ビアンカ大好き。
●カティアが好きなので観れて良かった。そんなに面白い作品ではないので前作同様、出演クイーンが好きでないかぎり勧めはしない。
●前回良かったけど今回のはあまり。ビアンカ節が足らず。画も暗め。 P.S.ビアンカ見るとすっちー(新喜劇)思い出すのは自分だけ?
●何を隠そうB級感がたまらない。 それになんといってもビアンカにカティア? 文句の付けようがない俺得組み合わせ。 欲を言えばもっとビアンカ節を浴びたかった。 でもアラスカにレディバニーに とにかく大好きなクイーン達ばっかりで エレガンザ・エクストラバガンザだった。

映画カテゴリの最新記事