君にメロメロ

あらすじ

恋人の尻に敷かれない方法を習得しようと、男友達4人が恋愛講座に参加。だが恋の専門家と称するインストラクターは、実はある思惑を心に秘めていた。

ゲイ的見どころ

いつも彼女の尻に敷かれているトミーとアンドビ。 それを見兼ねたジョーは女友達から紹介された「脱・愛の奴隷教室」に受講しようと誘います。 しかしその恋愛教室は脱出ゲーム的要素満載の教室だった。 恋愛教室に通うことで男性は、各々の恋愛に対する考えが変化していく物語です。 インドネシア映画でラブロマンスコメディです。 文化の違いなのかツッコミどころ満載です。 途中ヨガをするシーンがあります。 犬のポーズができないトミーに対し、マッチョな先生が「補助しよう」と後ろから支えてくれますが、どう見てもバックで突かれているようにしか見えません。 また花屋の店員がわかりやすくゲイ(オネェ)です。

監督出演

監督: チャンドラ・リオウ

出演: アンドーヴィ・ダ・ロペス, ジョヴィアル・ダ・ロペス, チャンドラ・リオウ, トミー・リム, スサン・サメ, ウィディカ・シドモア, ケジア・アレティア, カリナ・サリム

レビュー

●茶番劇にも程がある。 ここまで来ると笑えてくるレベルでひどかったです。 インドネシア産の映画なんですが 笑いが合わないだけならまだしもストーリーが壊滅的にひどい。 どんでん返ししたかったんだろうけど 伏線回収とかうんぬんよりとにかくストーリーがひどい。
●彼女に振り回される男たちが自立を目指すインドネシアのコメディ。 ひたすら彼女に振り回されて男たちがウダウダやってるだけなのでイライラしてしまったけど、恋愛の悩みなんて大体が他人からしたらウダウダやってるだけなのかもなあってこれ観ながら思いました。 だからひたすら恋の相談を聞いてくれる友達って大事にしなきゃなと思いました。 あと、どこの国にも自分が最低だと気付けない男もいるし、いい女を勘違いしてる女もいるんだなあとも思いました。
●インドネシアのコメディも悪くない。 脱、愛の奴隷を目指す話。

映画カテゴリの最新記事