マーダー・ミステリー

あらすじ

15年越しのハネムーンが一転、小説顔負けの推理劇に。ニューヨークからやってきた一介の警官とその妻が、大富豪のヨットで起きた殺人事件の謎を追う。

ゲイ的見どころ

結婚15年目にヨーロッパ旅行に向かったニックとオードリー。 飛行機内でセレブなイケメンのチャールズに出会い、思いのほか会話が盛り上がります。 そしてスペインに着いたらヨットクルージングでモナコに行くので一緒に行かないかと誘われました。 ニックは妻が寝取られるのではないかと一旦は断ります。 しかしヨーロッパ旅行ツアーのサービスはひどく、どう見ても観光は出来そうもない状態。 仕方なくチャールズの誘いを受けることにしました。 ヨットはマルコムという超大金持ちの所有で、チャールズはその甥でした。 そして招待客を次々紹介されます。 F1レーサーのカルロス、ナミビア軍人のウレンガ大佐、中東のマハラジャ。 そしてニック憧れの女優、グレースもいました。 セレブだらけの集まりにオードリーは大興奮です。 さらにチャーリーの元婚約者で、現在はマルコムの妻の日本人のスージーもいます。 ヨットクルージングの目的は、高齢のマルコムの遺産相続の話をするためでした。 実は招待されたメンバーは皆、マルコムの遺産目当てです。 しかしマルコムは遺産はを全てスージーに渡すと言って、遺言状に署名し始めます。 その瞬間照明が消えて真っ暗になります。 再び照明が点くとマルコムはナイフで刺されていました。 ニックとオードリーは遺産相続をめぐる殺人事件に巻き込まれ、容疑者にされてしまうというミステリーコメディです。 とてもテンポのいい映画なのであっと言う間に見れてしまいます。 イケメンセレブのチャールズ役はルーク・エバンス。 ルーク・エバンスは俳優として活動し始める早い段階から、ゲイであることを告白しています。 ルーク・エバンスは数々の映画で活躍していますが、実写版「美女と野獣」の悪役ガストン役を演じています。 この実写版「美女と野獣」のガストンの子分ル・フウはゲイとして描かれています。 ディズニー映画で初めてゲイのキャラクターが誕生した、とアメリカなどで大きく報じられました。 あまり私生活を明かさないルーク・エバンスですが、恋愛遍歴は多くイケメンな彼氏との恋愛を繰り返しているようです。 オードリー役はジェニファー・アニストン。 大ヒットドラマ「フレンズ」のレイチェル役で知られています。 ドラマ「フレンズ」では結構ゲイネタがあります。

監督出演

監督: カイル・ニューアチェック

出演: アダム・サンドラー, ジェニファー・アニストン, ルーク・エヴァンス, ジェマ・アータートン, アディール・アクタル, ルイス・ヘラルド・メンデス, ダニー・ブーン, テレンス・スタンプ

レビュー

●オリエント急行にコメディ要素が混ざったような映画。 サスペンス小説好きの妻と頼りない警察の夫の掛け合いが面白くて何度も笑った。
●アダムサンドラー連続で観賞。正直言うとアメリカンジョーク的なコメディが多くて、笑えなかったし泣きも全くなかった。
●さくっと見れる片手間コメディかと思っていたら 予想外に笑わせてくれた。 しかも「ありえんやろ〜」と思いながらも なんやかんやまとめてくれるし、綺麗にオチまでつけてくれる。
●豪華クルーザーから始まる連続殺人事件っていうベタなミステリーをゆるいギャグでふざけ倒す(笑)最初は飽きちゃうかも…って思ったけど「こんな夫やだぁーw」とか言ってるうちにしっかり見入ってた。バカバカしいけどちゃんと綺麗に纏まるミステリー。
●コメディタッチで夫婦二人の息の合ったやりとりがめちゃめちゃよかったし、 推理物としても、面白かった!!!
●コメディありつつも、しっかりミステリーもあって面白かった。
●コメディーかーい! アダムサンドラー出てたらそうなるよね! 楽しかったー!
●ミステリー観ようと思って観てみたら、コメディだった。 コメディだからテンポは早い。

おすすめカテゴリの最新記事